不器用な生き方をやめたい

無駄なプライドは捨てた方がいいんじゃない?

自由に生きる方法4つ

自由に生きることについて、考えたことがあると思う。 だが、具体的にどうすればいいのか…と考えると、むずかしくなる。この上司や会社から離れれば、自由に生きることができる、しがらみのある人間関係をリセットすれば、引っ越しをすれば自由に…と思うかも…

人生で手詰まり感を感じたときの対処法6つ

仕事や人生において、手詰まり感を持つことがあると思う。 仕事で手詰まり感を感じると、打つ手がわからなくなり、あきらめモードに入ってしまう(笑)。最初は、手詰まりの状況を打開するために、いろいろ動いてみる。だが、成果が出なければ、モチベーショ…

自己正当化する人の心理|あなたがそうする理由など

自分を正当化する、という人がいる。 そのタイプの人は自己欺瞞をする人であり、自分の中に矛盾があっても、それを知りつつ、無理にでも自分を正当化する人である、というイメージがある。なので、いいイメージはないだろう。 だが私たちは、たまには自己正…

愚痴が多い人の心理と特徴7つ

あなたも、愚痴が多い人と接したことがあると思う。 愚痴が多い人は、愚痴が話のネタになっているようなところがある。口を開けば、必ずその手の話が入っている状態だ。なので、愚痴をとると、単に口数の少ない人になることもある(笑)。 普段、愚痴を言わ…

好印象を与える話し方がある

相手に好印象を与えたい、と思うのは普通のことだ。 初対面などで、相手に好印象を与えたい、と思うのであれば、「好印象を与える話し方」をすればいい。面接を受けるときは、そういう話し方をするためのトレーニングをすると思う。一方、日常の会話で、相手…

言い返す方法3つ|日常会話から会議まで使えます

相手の言葉に対し、何も言えない…というシチュエーションがある。 咄嗟のことで上手く言い返せなかったり、我慢すると、あとで「こう言い返せばよかった」と後悔したり、自分にイライラすることもある。会議では、自分の意見を否定されたとき、上手く反論で…

人の悪口ばかり言う人への対処法4つ

人の悪口ばかり言う人がいる。 そのタイプの人は、自分の気に入らない人の悪口を言って、憂さを晴らしたい(ストレスを解消したい)、相手を下げることで、自分を上げたい、嫌いな人の悪口を言うことで、嫌いな人を孤立させたい、嫌いな人の悪口を仲間と共有…

結婚したい32歳の女性がとるべき行動6つ

女性には、「33歳の壁」というものがあるそうだ。壁の前後で結婚を取り巻く状況が変わる、ということのようだが、32歳で結婚を望む女性であれば、気になる話だろう。 子供を望む男性は40代でも、33歳までの女性と結婚し、女性が35歳になるまでに第…

嫌われたときの対処法6つ|嫌な状態を改善する

人に嫌われることがある。人に嫌われた…という経験は誰にでもあるだろう。 人に嫌われるときは、嫌われる原因がわかる場合とそうでない場合がある。前者の場合はまだしも、後者の場合は、わけがわからなくなってしまう。いずれにしても、人に嫌われると心が…

井上尚弥の次戦の相手|次の対戦相手はこの選手

井上尚弥の次戦の相手は誰になるのだろうか。 井上尚弥は2017年9月にアメリカデビューを果たした。この試合の自己評価は70点とそれほどではなかったが、ボクシングファンや関係者の評価は上々で、井上尚弥が世界的なスターになる足がかりをつかんだ一…

フェイスブックうつや嫉妬に対処する方法5つ

フェイスブックうつというものがある。 知人のフェイスブックをみて、憂鬱になるということがないだろうか。「彼(女)はこんなに幸せそうで充実した生活を送っているのに、自分は…」と思い、落ち込むことがないだろうか。 友達や知人のキラキラしたフェイス…

議論や思考に強くなるフレームワークがある

あなたは、議論に強くなりたい、と思ったことがないだろうか。 まだあまり知られていないと思うが、議論や思考に強くなるフレームワークがある。議論に強くなりたい、という人は、このフレームワークを使えばいい。そのフレームワークとは、 「Six Thinking …

昇順・降順の意味と覚え方|降順と昇順をよく間違う人へ

昇順・降順の意味を正確に把握しているだろうか。 昇順と降順の意味を混同してしまう、ということがないだろうか。両者の意味をしっかり覚えておかないと、昇順の意味で降順を使ったり、その逆も起きてしまう。言葉とイメージとリンクさせて覚えておけば、比…

仕事で失敗したときの対処法5つ|失敗を糧にしていますか

仕事で失敗することがあると思う。 仕事で失敗することは誰にでもあることだが、失敗したときの対応は人により差がある。できる人が失敗すると、嫉妬心からほくそ笑む、ということがあるかもしれないが、できる人はその失敗を糧にしてレベルアップする。逆に…

議論できない人の特徴6つ|貢献する気持ちがありますか

会議などで、議論できない人がいる。 議論できない、というのは致命的だ。昔であれば、自分の意見を言わなくても、誰かの意見に同調するだけで、事足りたのかもしれないが、今となってはそうもいかない。 議論に参加して、議論に貢献する人が評価され、議論…

株におけるモメンタム投資を深く考える

モメンタム投資というものがある。 投資家であれば聞いたことがあると思う。実践している人もいるだろう。モメンタム投資とは、端的に言えば、勢いを重視する投資法であり、「勝ち馬に乗る」という投資法だ。なので、本物の勢いなのか、勝ち馬で間違いないの…

金持ち喧嘩せずを有効に使えばいい

金持ち喧嘩せずという言葉を知っていると思う。 文字通り、金持ちは喧嘩しない、という意味だ。金持ちであっても、自分の財産や存在を脅かされるようなシーンでは喧嘩をすると思うが、金持ちが通常のシーンで喧嘩する、ということは比較的少ないのだろう。金…

表現力が乏しいとボトルネックに…表現力を鍛える方法6つ

表現力を高めるために鍛えたい、と思うことがあると思う。 表現力というのは大事なもので、中身が素晴らしいのに表現力が乏しいせいで正当に評価されない、ということがある。逆に、中身は大したことがないのに、表現力が素晴らしいので評価される、というこ…

嫉妬が絡む視線が気になる…妬まれたときの対処法4つ

妬むことがあれば、妬まれることもある。 妬むことが多く、妬まれることは少ない。または、その逆もあると思うが、妬むことも妬まれることもあると思う。妬みには自尊感情が関係している。なので、まわりに自尊心の低い人がいる、という場合は、その人に妬ま…

帰納と演繹の違いをわかりやすく説明する

推論の形式には、「帰納」と「演繹」がある。 対義語の関係にある両語だが、学生時代は混同することがあった。帰納は「帰ることで納める」、演繹は「ふえんえき」、敷衍(おし広げること)+演繹のえき、と覚えれば混同することはない。自己流の覚え方だが、…

話すと反感を買う…相手の反感を買わずに意見を言う方法6つ

話すと相手の反感を買ってしまう人がいる。 自分が話すと反感を買ってしまうので、自分が話すことを避けて聞き役に回ろう…とする人もいるかもしれない。しかしそれでは、アウトプットできないことになり、おもしろくない。ビジネスでは、「使えない人物」と…

ボクシング:山中慎介の敗戦を深く考える

山中慎介が負けてしまった。 具志堅の記録に並ぶかという大一番だったが、残念ながらそうすることはできなかった。今後の進退については、まだ結論に至っていないようだ。驚いたことに山中は、13度目の防衛に成功した場合、引退も考えていたようだ。だが、…

松山英樹はなぜジャスティン・トーマスに勝てないのか

松山英樹がジャスティン・トーマスに負けてしまった。 3日目が終わった時点で、1打差の2位Tで優勝の本命は松山だった。私は1打差で松山に続くジャスティン・トーマスが怖いな…と思っていたが、そのとおりになってしまった。トーマスを怖いと思った理由…

なぜブログを書くのか…ブログを書く大きなメリット5つ

自分はなぜ、ブログを書いているのか… そういう問いを、自分に発したことがあるだろうか。ブログを書くことが楽しいから、書くスキルが向上するから、備忘録になるから、書くことがストレスの解消になるから…など、いろいろな理由があると思う。また、副収入…

3人以上の会話が苦手…3人以上になると話せない理由5つ

3人以上の会話が苦手だという人がいる。 そもそも何人であろうが、会話自体が苦手だ…という人もいると思うが、2人の会話であれば何も問題ないが、3人以上になると人が変わるように話せなくなる…という人もいる。その結果、個人としての付き合いはそこそこ…

嫌われる話し方6つ|結果的に嫌われていませんか

嫌われる話し方というものがある。 相手に嫌われようとして会話をする人はほとんどいないと思うが、結果的に嫌われる話し方をして相手に嫌われる、というケースはある。そんなときは、あとから「自分の話し方がマズかったのだろうな…」と思うものだ(厄介な…

出世できない人の特徴とそんな人がはまるパターンとは

出世できない人がいる。 会社には、出世できる人と出世できない人、そして、その間の人がいる。出世できない人は、とことん出世できない。出世したくなければそれでもいいと思うが、出世したいのにできない…ということであれば、仕事に対するやる気を失いパ…

非常識な人の心理と対処法|常識のない人にイラッとせずにすむ

非常識な人は、どこにでもいるものだ。 そんな人の言動を目の当たりにしたり、非常識な人の言動から被害を被ってしまうと、本当に嫌な気持ちになるものだ。以前、町の中で野焼きをしている人がおり、その煙が道路や歩道、宅地にもうもうと立ち込めていたこと…

意見を述べるときは結論から言えばいいのか

意見を述べるときは、結論から言えばいいとされる。 たしかに、結論⇒理由(根拠)⇒個人的な経験・感想…という流れで話が進むと、話が理解しやすい。また、話すときも形があるので話しやすい。小説や映画にしても、どういう話か理解してからみると、鑑賞しや…

上から目線な人の心理と対処法|その目線はかわせばいい

あなたのまわりにも、上から目線な人がいると思う。 上から目線な人のことを考えると嫌な気持ちになるが、「あなたも、上から目線になることがないか」と問われれば、全否定することはむずかしいのかもしれない。知らず知らずのうちに、上から目線で相手にマ…