不器用な生き方をやめたい

無駄なプライドは捨てた方がいいんじゃない?

コミュ障を改善する

スピーチのコツ|内容編

あなたは、スピーチが得意な方だろうか。 突然、スピーチをするように言われたとき、スピーチをすることができるだろうか。「ちょっとそれは勘弁…」、「事前にスピーチの準備をしていないと無理…」と思う人も多いと思う。たしかに、突然のスピーチはむずかし…

職場のコミュニケーションを楽にする方法

職場のコミュニケーションは、上手くいっているだろうか。 職場のコミュニケーションが上手く行かず、人間関係も微妙で悩んでいる…という人もいるのではないだろうか。その場合は、コミュニケーションのやり方に問題があるのだろうと思う。 今回は、職場のコ…

初対面が苦手な理由7つ|あなたはどうですか?

初対面が苦手だ…という人は、意外に多いと思う。 初対面の人とぎこちなく会話している人はもちろんだが、初対面の人と一見普通に会話している人の中にも、「実は初対面が苦手だ…」と思っている人が、少なからずいるだろう。 今回は、初対面が苦手な理由につ…

他人の目を気にしない方法5つ

自分は他人の目を気にしすぎる…と悩む人がいる。 誰しも、多かれ少なかれ他人の目を気にしているとは思うが、「他人の目を気にしすぎる」というのは問題だ。大事なことに集中できなくなってしまう…などの弊害が生じるためだ。 今回は、他人の目を気にしない…

インタビュー等での質問に対する答え方

あなたは、インタビューを受けたことがあるだろうか。 インタビューといえば、メディアにマイクを突きつけられるシーンを想像してしまうが、面接などもインタビューだ。私は面接はもちろんのこと、雑誌のインタビューも受けたことがあるが、インタビューを受…

他人の目が気になる原因5つ

他人の目が気になる…ということがないだろうか。 同じ人でも、他人の目が全く気にならないときがあったり、逆に気になる…と感じるときもあるだろう。外部環境に変化がなくても、自分に変化があると感じ方も変わってくるのだ。 今回は、他人の目が気になる原…

上司に嫌われる言葉|上司に言ってはいけない

上司に嫌われている…と感じている人がいると思う。 上司に嫌われる原因はいろいろあると思うが、上司に嫌われる言葉を使っているため、上司に嫌われている…という単純なケースもあると思う。この場合は、そのことに気がついていないのだ。 今回は、上司に嫌…

批判と称賛を自分の成長の糧にする

批判をされたり、称賛されたり(ほめられたり)することがあると思う。 そんなとき、あなたはどのような反応をするだろうか。批判をされて気分を害したり、称賛されて戸惑ったり謙遜したり、「たいしたことはない」と否定していないだろうか。中には、表面上…

自分の考えを持つ方法4つ

あなたは、自分の考えを持っている、と自信を持って言えるだろうか。 自分の考えや意見を持っているから、そのまますぐに発言できるか…といえば、むずかしさもあると思うが、自分の考えや意見を持っていなければ、発言できないことは確かだろう。 今回は、自…

ほめ言葉に対する返し方

あなたも、これまでに「ほめられたこと」があると思う。 そんなとき、ほめ言葉に対し、どのように返しただろうか。「いえいえ、そんな大したことはありません」と返して、相手の顔が少し曇るようなことがなかっただろうか。 今回は、「ほめ言葉に対する返し…

人の悪口ばかり言う人の心理5つ

悪口を言う人というのは、一定の割合で存在する。 なので、たくさんの人と仕事をする人は、好まなくても、「悪口を言う人」と接せざるを得ない。オフィスでとなりに座っている人が、そのタイプの人であるケースもあるだろう。 人の悪口ばかり言う人が近くに…

語彙を増やす方法|ボキャブラリーを増やす

語彙を増やしたい、ボキャブラリーを増やしたい、と思うことがないだろうか。 学生時代に、私が何かについて発言したとき、少し離れたところで笑いが起こったことがある。私は訳がわからず、「何で笑ったの?」と聞いたら、「あいつだったらこう言うだろう……

怒らないことが大事|怒らない人になる方法4つ

あなたのまわりに、「怒らない人」がいると思う。 怒らない人とは、多少不愉快なことがあってもイラッとせず、滅多なことでは感情的にならない、懐が深く柔軟で、余裕を感じさせる人のことだ。比較的、温厚なタイプが多いと思う。 逆に怒りっぽい人もいると…

人に興味がない…他人のことに関心を持った方がいい理由4つ

あなたは、まわりの人に興味や関心を持っているだろうか。 興味や関心を持つ、ということであれば、良好な人間関係を築けているだろう。関心がない、自分のことで精一杯だ…ということであれば、人間関係に問題を抱えているかもしれない。 他人に「関心を持つ…

ありがとう|もっと感謝した方がいい理由3つ

あなたは「ありがとう」と、人に感謝する方だろうか。 助けてくれた他人や家族に対し、なかなか感謝できない、感謝することを忘れている…という人も多いのではないだろうか。だが、感謝できなければ、大きなマイナスになる可能性がある。 よく自己啓発の本に…

他人と自分の良いところを見つけた方がいい

あなたは、他人の良いところを見る方だろうか? それとも、悪いところを見てしまう方だろうか。何も考えていなければ、思わず他人の欠点に目が行ってしまうのではないだろうか。それにはそれなりの理由があるのだが、他人の欠点に目が行ってしまうことは、あ…

短所上等!自分の弱みを見せた方がいい

あなたは自分の弱みを見せる方だろうか? 自分の弱みを隠そうとする人と、自分の弱みを見せる人がいる。もちろん、0(隠す)か1(見せる)ではなくて、多くの人はその間に位置すると思う。※この偏りが個性になる。 今回は、人の弱みの表現について書いてみ…

性格が悪いのか…裏表がある人

あなたは、裏表のある人についてどう思うだろうか? もしかすると、裏表のある人に良い感情を持っていないかもしれない。だが、自分のことを考えてみると、「裏表がない」と言えるだろうか。そう言い切れる人は、少数派だと思う。 今回は、「人の裏表」につ…

偉い人に緊張する人しない人|両者の差はどこに…

偉い人に相対すると緊張する…ということがないだろうか。 偉い人を前にすると、それだけで気圧されてしまう…ということがないだろうか。 人とはおもしろいもので、偉い人に相対すると「すごく緊張して震える」という人がいれば、「ほとんど緊張しない…」とい…

かなりムカつく嫌味な人の心理と対処法

あなたは誰かから、嫌味を言われたことがないだろうか。 もしかすると、嫌味を全く言われたことがない…という人の方が少ないかもしれない。嫌味を言われても、鈍感で気がつかない…という場合はあるだろう(笑)。嫌味を言われれば、イラッとしたりムカついた…

言葉が出ない…言葉に詰まったときの対処法4つ

あなたは、言葉が出ない、言葉に詰まる…ということがないだろうか。 スピーチやプレゼンで言葉に詰まると、流れが途切れて調子が悪くなることがある。異性との会話でも、言葉に詰まって気まずくなった…、言葉が出なくなり困った…、という経験をした人がいる…

会話が続かない人の特徴5つ

会話が続かない人がいる。 あなたは、自分は人と会話が続かない…と思ったことがないだろうか?会話が始まっても、進展せずにすぐに終わってしまう…そんなことがないだろうか。会話が続かない人には、いくつかの特徴がある。これらの特徴に複数当てはまるよう…

中田敦彦のプレゼンの上手さ|しくじり先生俺みたいになるな

「しくじり先生オリラジ中田のプレゼンの上手さ」の続きです。 前回は、プレゼンの内容をよく理解した上で、「どうしたらおもしろくなるのか」、「どうしたら視聴者に伝わるのか」について考えている、ということを書いた。さらに、中田さんは、プレゼンに必…

しくじり先生オリラジ中田のプレゼンの上手さ

「しくじり先生」という番組をみた。 これまでにも何度か見たことはあるのだが、オリラジ中田敦彦さんのコーナーは、本人の失敗を本人が語る、ということではないので、(おもしろくないだろうと思い)スルーしていた。 ※知られていることを大げさに伝えるだ…

会話でボディランゲージを有効に使いたい

あなたは会話中に、ボディランゲージを使う方だろうか? もしそうであれば、コミュニケーションが得意な方ではないだろうか。コミュニケーション下手、という人は、会話の中で上手にボディランゲージを使えていないことが多い。なので、伝えたいことが伝わら…

人見知りを直す|人見知りを克服する方法4つ

自分は人見知りだ…と思うことはないだろうか? 初対面の人と上手く会話できない、初対面の人と会うこと自体に苦痛を感じる…ということはないだろうか?そうであれば、あなたは「人見知り」なのかもしれない。自分が人見知りではないか…と思うと、それを直し…

物静かな人でもOK!寡黙で口下手な人が考えたいこと

自分は口下手だ(結果、寡黙だ、物静かだ)、と思う人は多いと思う。 そんな人は、無口な人だね…と不躾に言われることはあまりないと思うが、物静かな人だね…と評価されることはあるかもしれない。コミュニケーションにおいて、口下手は不利なので、なんとか…

人の褒め方のコツ|もっと「ほめ」を使ってみる

あなたは、人の褒め方について、考えたことがあるだろうか。 「人をほめるのは苦手だ…」という人がいると思うが、「ほめ」を使えない、ということは、(コミュニケーションにおいては)ハッキリ不利だ。「他人をほめてもおもしろくない…」と思うかもしれない…

会話が続かない人ではないですか?そんな人が使いがちな言葉

あなたは、会話が続かない人ではないだろうか。 会話が続かない…と悩む人は多いと思う。会話が続かない原因は、いくつかあるのかもしれないが、もしかすると、あなたが不適切な言葉を使っているため、会話が続かないのかもしれない。 誰とでも会話が続かない…

誰かに相談したいときに読む|相談にはテクがある

人に相談する、というシチュエーションがある。 あなたも、誰かに相談したい…と思うことがあるだろう。そんなとき、あなたは上手に相談できているだろうか?相談した相手と、その相談をきっかけに、なぜか疎遠になってしまった…というケースがないだろうか?…

会話のコツ|オウム返しをもっと効果的に使いたい

あなたは、会話の中で「オウム返し」を使っているだろうか? オウム返しとは、文字通り、相手の言葉をそのまま繰り返すことだ。 コミュニケーション能力の高い人は、「オウム返し」を適切に使っているはずだ。相手の「オウム返し」に上手にのせられて、どん…

人に好かれる会話術|話を聞く力を向上させる方法

あなたは人の話を聞ける方だろうか? もし、「聞けない」ということであれば、まわりの人たちとのコミュニケーションに苦労しているはずだ。それに伴い、良好な人間関係を築けていない可能性が高い(人間関係で悩むタイプだ)。逆に人の話を聞けるのであれば…

相手の間違いを指摘するときの言い方

相手の間違いを指摘したい、ということがあると思う。 そのとき、どのような対応をすればいいか、というのは、自分と相手の関係性にもよるが、ここでは、自分とは「親しい人ではない」ケースについて考えてみよう。 ※上司など、コミュニケーションに気を遣う…

緊張すると手が震える…緊張をほぐす効果的な方法

緊張すると手が震える…ということがないだろうか。 緊張のあまり手が震えることは、めずらしいことではない。プロの棋士が緊張する場面で手を震わす…というのは、普通にあることだ。プロのスポーツ選手が手を震わせて、上手くプレーできない…ということもあ…

イライラしたときの独創的な対処法4つ

日常の生活においては、イラッとすることがある。 あなたは、イラッとしたとき、その感情をどのように処理するだろうか。時間とともにイライラはおさまる…ということがあるので、そのまま放置する方法もあると思う。ただ、イライラを抑える対処法もある。今…

会話で「あいづち」を打たない人は損をしている

ときどき、会話で「あいづち」を打たない人がいる。 自分があいづちを打たなければ、相手は「こちらの話を聞いているのかな?」という感じで、こちらの様子をうかがうことになる。「なんであいづちを打たないのだろう?」、「どうして反応しないのかな?」と…

上手く断る方法を整理してみる

あなたは、断ることが得意な方だろうか。 上手に断るのが苦手だ…という人は多いと思う。はっきり断われずに曖昧な態度をとり、「察してくれよ…」ということもあると思う。だが、いつまでもそれではまずい。断われずに逃げを打つようでは、大人の態度とは言え…

自分の気持ちや考えを伝える方法|もっと相手に伝えるためには?#2

先日、「もっと相手に伝えるためには?」というテーマで記事を書いた。 そのときは、伝えたいことを明確にすること、相手にも聞きたい話がある、ということを書いた。相手に伝えるためには熱意が必要で、熱意を持つためには、伝えたいことを明確にする必要が…

自分の気持ちや考えを伝える方法|もっと相手に伝えるためには?

自分の気持ちや考えが、相手に上手く伝わらない…と思うことがないだろうか。 そんなときは、自分のコミュニケーション能力の低さにイラッとしたり、相手の理解力に不満を覚えたりしがちだが、相手のせいではなく、自分のせいで伝わらない…と思った方がいいだ…

影響力のある人へ…人を動かす影響力を持つためには

人を動かす影響力を持つ人がいる。 説得力があり、妙に引き込まれる…その人の話からは、そんな印象を受ける。 そんなときは、その人に「カリスマ性がある」ということで済まされることが多いのだが、人が持つ影響力の多寡は、ある程度理屈で説明することがで…

以心伝心に頼らない|言わなければわからない

あなたは、「言わないでおこう」と思うことがないだろうか。 他人との軋轢や手間をかける面倒さを避けるために、相手に言いたいことがあるけれど、「言わないでおこう…」と考えることがある。ちょっと自分が我慢していれば、そのうち相手が気づくだろう…わざ…

友達の少ない人が友達を作る方法

社会人になると、それまでと比べて友達を作りにくくなる。利害を主として動くようになったり、歳を取るにつれて余分なもの(不要なプライドなど)を身につけ柔軟性を失ったりするため…かもしれないが、たしかに、大人になると友達を作りにくくなる、というイ…

自慢への対処法|相手の自慢には大人の対応をする

相手の自慢への対処に悩むことがないだろうか。 相手が自分の自慢をし出し、どう対処していいか困った…という経験をした人もいると思う。 自慢をすることは好ましくない…ということは、そこそこ経験を積んだ大人であれば、わかっているはずだ。自慢をするメ…

自分には説得力がない|そんな人が説得力を上げるためには

自分には説得力がない…と思うことがないだろうか。 不器用な人は、他人を説得する状況が苦手だ。自分の考えを相手に上手く伝える自信がないし、反論されたとき上手く返す自信もない。そもそも、説得するためのテクニックを学んだことがないから自分には説得…

人間関係を改善する|まわりの人に関心を持てばうまくいく

自分の人間関係がうまくいかない…という人は多いと思う。 「人間関係に疲れた…」という人も多いだろう。職場の人間関係がうまくいかないと、余計なストレスを受けて仕事に集中できない…ということになる。その結果、自分自身に嫌気がさして自己評価を落とし…

媚びるのではなく気配りをする|関係改善のヒント

いわゆる「媚びる人」について、どういう印象を持っているだろうか。 媚びる人については、あまりいい印象を持っていない…という人が多いと思う。では、「気を配る人」、「気遣いをする人」についてはどうだろうか。媚びる人とは逆に、いい印象を持っている……

話し方と相手に与える印象|感じのいい話し方とは

話し方で、相手に与える印象が変わります。 その印象の悪い方でいえば、焦っているのかな、緊張しているのかな、軽そうだな、信用できないな…という印象を受けることがありますし、良い方でいえば、落ち着いているな、余裕があるな、真面目そうだな、誠実そ…

彼女に会いたい?女性からまた会いたいと思われるためには

あなたは、異性と上手に会話できる方だろうか。 夫婦間の会話、恋人との会話、合コン・飲み会での会話など…異性と会話している時、なんかすれ違っているな、盛り上がりに欠けるな…と思ったことはないだろうか?そんなときは、二人の会話から生まれてくるもの…

自分の意見が言えないのは病気?自分の意見を言えない理由

以前、「なぜ自分の意見を言えないのか?」という記事を書いた。 この記事の中で、「意見を言えない理由」について書いたが(バカな発言をしたくない、自分の意見に自信がないなど)、もう一度ブラッシュアップしつつ、この問題を取り上げたい。 シチュエー…

自分の意見が言えない…なぜ自分の意見を言えないのか?

あなたは、人前で自分の意見を言える方でしょうか? 授業や会議で発言できない人がいます。MBAなどの授業では、発言が採点対象になることがあります。もし、そのクラスで何も発言しなかったら…0点です。これは致命的です。会社でも、会議で発言しない人…