不器用な生き方をやめたい

無駄なプライドは捨てた方がいいんじゃない?

ビジネス・自己啓発

僻む人の心理6つ|僻む人には理由がある

あなたのまわりにも、「僻む人」がいると思う。 そんな人が近くにいると、面倒だな~と思うが(笑)、自分の心の中に僻む気持ちが全くないかといえば、そんなことはないだろう。僻みにより、目が曇った、評価を間違えた…という経験をしたことのある人は多い…

意地悪な人への効果的な対処法5つ

クラスや職場に、意地悪な人がいる場合がある。 人が大勢集まれば、何人かはそういう人がいるものだ。「意地悪な人=特別な人」と思いがちだが、必ずしもそんなことはない。自分の心の中に、全く意地悪な気持ちがないか…と言えば、そんなことはないはずだ。…

繊細すぎて生きづらい…を何とかする方法4つ

繊細すぎて生きづらい…と感じることがないだろうか。 たしかに、繊細すぎると生きづらくなるだろう。ストレスを受ける回数が多くなったり、普通の人が適度なストレスだと感じるストレスでも、「強いストレス」だと認識してしまうためだ(適切なストレスの範…

自分は敏感すぎる…敏感な人の特徴7つ

自分は敏感すぎて生きづらい…という人がいないだろうか。 敏感で繊細な動物といえばうさぎを連想するが、うさぎはストレスから死んでしまう、ということもあるようだ。人でも、強いストレスを受けると、胃腸のあたりに痛みを感じたり、頭が働かなくなったり…

承認欲求が強すぎる…承認欲求を抑える方法6つ

自分は、承認欲求が強すぎる…と思うことがないだろうか。 自分は承認欲求が強く、いつもまわりを気にして行動している。自分が他者に承認されなければイライラして不満が募るし、誰かが承認されている姿を見るだけでもイライラする。こんな自分は性格が悪い…

あなたには認められたい心理がある

他者に認められたい、という心理がないだろうか。 そのような心理は、程度の差はあれ誰にでもあると思う。能力を他者に認められなければ、いい学校や会社に入ることができないし、自分を交際相手として相手に認めてもらえなければ、交際や結婚もできないだろ…

不安な気持ちになる…不安をなくす方法7つ

不安な気持ちになることがあると思う。 不安な気持ちになると、あまりいいことがない。そのことばかり考えて、他のことが手につかない、不安により理性的に考えることができない、不安が不安を呼びメンタルが不安定になる、というようなことがあるためだ。不…

他人の不幸は蜜の味を利用すればいい

他人の不幸は蜜の味という言葉を聞いたことがあると思う。 言い得て妙だな…と思う人もいるだろう。他人の不幸は蜜の味を実感したことのある人も多いのではないか。一方で、何となく後ろめたさを感じる言葉でもある。人の不幸をほくそ笑むことは、人として間…

月曜日の憂鬱をなんとかする方法6つ

月曜日の憂鬱というものがある。 明日(月曜日)のことを考えると、憂鬱になる…というものだ。ブルーマンデー症候群という言い方もするようだ。これを全く経験したことがない…という人は、ほとんどいないだろう。楽しい週末が終わり、明日から仕事か…と思う…

好感度をアップする方法7つ|最初は普通の印象でもいい

自分の好感度をアップしたい…と思うことがあるだろう。 私生活では、普段接する人の、ビジネスでは、同僚や上司、後輩や人事の好感度をアップしたい…と思うはずだ。もし、好感度が下がってしまったら、それを上げるのは容易なことではない。したがって、まず…

人が動かない理由6つ|どうしてあの人は動かないのか

人が動いてくれない…ということがないだろうか。 丁寧に伝えたつもりでも、こちらの意図や気持ちが十分に伝わっていないのか、伝わっていても軽視・無視されているのかわからないが、相手が動いてくれないことがある。そんなときは、イラッとしたりがっかり…

人の評価を間違えないようにする方法7つ

人の評価を間違えた…ということがないだろうか。 恋愛でもビジネスでも、人の評価はつきもので、人の評価を正確にできるかどうかで人生が変わる…ということは、めずらしくないことだと思う。だが、人の評価というのはむずかしい。付き合いが深くなるにつれ、…

嫉妬深い人の心理と特徴7つ

あなたのまわりにも、嫉妬深い人がいると思う。 彼氏や彼女が嫉妬深くて困る、という人がいるだろう。また、パートナーが嫉妬深くて困る、という人もいるだろう。友達が嫉妬深くて困る、という人もいるかもしれない。もちろん、自分の嫉妬深さに嫌気がさして…

人のふり見て我がふり直せ|大人に必要なことです

人のふり見て我がふり直せ、ということわざを知っていると思う。 人のふりにイラッとしたときは、「人のふり見て我がふり直せ」と思い、自分にも同じような言動や態度がないか…と自省すれば、イライラを(ある程度)抑えることができ、自分の言動や態度の改…

自己中心的な人の心理と特徴7つ

自己中心的な人は、どこにでもいるものだ。 そもそも、誰にでも自己中心的な部分はある。自分の利益よりも他人の利益を優先する、という人もいると思うが、そういう人の中には「自分の利益になるからそうする」という人もいる。そのことを考えると、利他的な…

高圧的な人の心理と特徴6つ

数は少ないが、高圧的な人がいる。 そんな人と接すると、「怖い」と感じたり、「どうしてそんな態度をとるのだろう」と疑問に思ったりするものだ。ただ、普通の人でも圧力を高めることはある。自信を失い、自己肯定できなくなったときなどは、感情的・高圧的…

つまらない仕事を少しでも楽しくする方法6つ

自分はつまらない仕事をしているな…と思うことがないだろうか。 つまらないを通り越して、くだらない仕事をしている…と思うこともあるだろう(笑)。だが、仕事をつまらないと思っていても、自分にいいことがない。フラストレーションを抱えながら仕事をする…

生きづらいと思ったら…期待値を下げてみる

生きづらいと思ったら、期待値を下げてみればいい。 生きづらいと感じる原因のひとつに、「期待値が高い」ということがある。ここでいう期待値とは、1)自分に対する期待値、2)他人に対する期待値、の両方のことだ。どちらのケースも、期待値が高ければ現…

値引き交渉|言い方をどうする

値引き交渉をする、という場面があると思う。 車や不動産、高級家具・家電など、金額が高くなる商品などでは、値引き交渉は半ば当たり前のことかもしれない。なので、値引きのマージンを織り込んで値決めをしている、というケースもあるだろう。その場合は、…

無視されたらどうする…無視されたときの対処法6つ

人に無視される、ということがあると思う。 比較的軽い話では、近所のよく知らない人にあいさつを無視される、ということがある。ディープな話になると、学校や職場の人に無視される、中には、先生や上司から無視される、というケースもあるだろう。無視され…

負けず嫌いの心理と特徴7つ

負けず嫌いだという人がいる。 自分が負けず嫌いだという人がいれば、あの人がそうだな…という人もいるだろう。負けず嫌いという気質だから成功する・失敗する…ということはないと思う。負けず嫌いのメリットを活かせば成功しやすくなるし、デメリットを活か…

ギャンブルをやめられない理由6つ

ギャンブルをやめることができない…と悩む人がいると思う。 ギャンブルというのは、直接的には、競輪競馬、宝くじ、スポーツ振興くじ、パチンコなどだ。株式投資などでも、ギャンブルと言えるような投資のスタイルがある。ビジネスにおいても、リスクの高い…

人間関係を改善する最も簡単な方法

人間関係を改善したいと思うことがあるだろう。 仕事でも私生活でも、人間関係がいいと悪いとでは大違いだ。人間関係が悪くなると、その場所に居ずらくなるし、仕事であれば「会社を辞めてしまおうか」という気分にすらなるものだ。したがって、「人間関係を…

部下にイライラする…対処法6つ

部下にイライラする…ということがないだろうか。 たとえば、仕事の質が期待より悪く、努力していないように見える、人の話を真面目に聞いておらず、注意したにもかかわらず、また同じミスなどを繰り返す。そして、そのことについて悪びれる様子がない…という…

ストレス対処法6つ|ストレスに対する評価を変える

あなたも日々の生活の中で、ストレスを感じているはずだ。 そのストレスに対し、どのように向き合っているだろうか。また、ストレス自体についてどのように考えているだろうか。ストレスは健康に悪いので、ストレスをためないようにマメに発散している…とい…

職場で孤立する人の心理と特徴6つ

職場で孤立する人がいる。 孤立しても意に介さない人もいると思うが、普通は、孤立すると会社に行くのが嫌になる、仕事をするのが嫌になる…ということになりかねない。職場の人間関係がうまくいくかどうか…というのは、とても大事なことなのだ。職場で孤立す…

メンタルが弱い人の共通点7つ

自分はメンタルが弱いな、と感じていないだろうか。 豆腐メンタルのせいで、色々うまくいかなかった…と思う人はいると思う。スポーツを観戦していても、「この選手は気持ちが強いな」、「この選手は気持ちで負けたな」と思うことがある。技術や体力にさほど…

頑固な人の心理的な特徴6つ

あなたのまわりにも、頑固な人がいると思う。 自分が頑固だ…という人もいるだろう。頑固を「頑なで凝り固まっている人」と捉えれば、いい意味にはならない。たしかに、「あの人は、頑固な人だね」と言うときは、いい意味では使っていないのかもしれない。「…

部下のやる気を引き出す方法5つ

やる気のない部下で困る…ということがないだろうか。 その部下は、当初からやる気がなかったのだろうか、それとも途中からやる気を失くしたのだろうか。後者であれば、「あなたが原因」ということもある。あなたの日頃の言動や人的な要素が部下のやる気を削…

仕事を楽しくする方法6つ

仕事を楽しくする方法はある。 仕事は本来楽しいものだ…という考え方と、仕事はもともと楽しくないもので、楽しくないから対価をもらえるのだ…という二つの相反する考え方がある。たしかに、楽しんで対価をもらえるなんて反則で、(理屈の上では)後者の方が…

仕事が楽しくない理由6つ|楽しめないと損をする

仕事が楽しくないと感じることがないだろうか。 そもそも仕事とは楽しいものではない。楽しくない代償として対価を得ることができるのだ…という意見もあるようだが、やや極端な考え方だなと思う。そう考えていれば、仕事が楽しくなることは、永遠にないので…

仕事を任せる方法4つ|上手に仕事を手放したい

仕事を人に任せるシチュエーションがあると思う。 そんなときでも仕事を人に任せない…という人は、影響力の小さい人だ。このタイプの人は、小さくまとまって、会社の中で生きたり、人生を生きたりするしかないだろう。逆に、仕事を任せることができる人は、…

不安を取り除く方法7つ

不安を取り除く方法について、考えたことがあるだろうか。 不安を感じることは嫌なことではあるが、人であるかぎり避けられないことでもある。なので、不安に襲われたときにどうするか…ということを考えた方がいい。不安になるとますます不安になるというこ…

自慢する人の心理4つ|自慢の背後にあるものとは

あなたのまわりにも、自慢する人がいると思う。 かつて自分が自慢をしていた、という人もいるだろう。現在進行形で、思わず自慢をしてしまうという人もいるだろう。自慢をする人の中には、自慢をすることが人間関係においてマイナスに作用するということをわ…

劣等感を克服する方法7つ

劣等感を克服したいと思うことがあると思う。 チームの一員として仕事をする中で、「自分には価値がない」と思うことがある。また、フリーランスとして1人で仕事をしていても、「自分には価値がない」と思うことがあるだろう。いずれにしても、他者との比較…

自分のことが嫌いになる理由7つ

自分のことが嫌いだと思う人がいると思う。 今はそうは思わない人でも、過去を振り返れば、「自分のことが嫌いだ」と思ったことはあるだろう。なので、誰しも1度ぐらいは思うことだ…としてもいい。だが、今そう思っているという人にとっては、大きな問題だ…

部下の指導|部下のミスを注意する方法

上司であれば、部下の指導に頭を悩ませるシーンがある。 そのひとつが、部下のミスを注意するシーンだ。人を注意するというのは、ある意味しんどい行動だ。注意するこちらの気分も良くないし、注意される方の気分も悪くなるためだ。注意するのが嫌で「あえて…

過去を変える方法7つ

過去を変える方法を知りたい…と思うことがないだろうか。 過去の嫌な出来事を思い出し、また嫌な思いをする…という全く無駄なことをしてしまうことがある。無駄というよりは、嫌な気分になるだけマイナスだ(笑)。いい出来事を思い出し、いい気分になれるの…

意味記憶とエピソード記憶を理解しておきたい

長期記憶には、意味記憶とエピソード記憶というものがある。 両者の関係が興味深い。意味記憶はエピソード記憶になり得るし、その逆もある…という関係なのだ。また、意図的にそうすることもできるようだ。だとすれば、私たちは努力次第で、(ある程度)記憶…

短期記憶と長期記憶について理解しておいた方がいい

短期記憶と長期記憶という言葉を、聞いたことがあると思う。 自分は記憶力が悪いな…と思うことがないだろうか。または、加齢とともに記憶力が落ちている…と感じることがあるかもしれない。それらの場合は、短期記憶から長期記憶への移行が上手くいっていない…

仕事がはかどらないときの対処法7つ

あなたにも、仕事がはかどらない…というときがあると思う。 仕事がはかどらない…と思ってしまうと、気持ちが焦り、余計に空回りしてしまうことにもなりかねない。空転してエネルギーを無駄に使ってしまう…という状態は、結果につながらないし、好ましい状態…

仕事を辞めたくなったら自分から動いてみる

仕事を辞めたくなることがあると思う。 その原因の多くは、人間関係に関するものだ。人間関係が悪くなると、仕事が好きでその仕事にやりがいを感じていても、仕事(会社)を辞めようか…という気分になる。だが、その気分に流されて仕事をやめてしまうのは、…

仕事の優先順位を守れない理由3つ

仕事の優先順位というものがある。 仕事に優先順位をつけて、その順位が高いものから実施しなさい…と指導を受けたことのある人もいるだろう。それはそのとおりで、そのことに異存のある人は少ないと思う。だが、「優先順位どおりに仕事をしているか」と問わ…

やりたくないことを前向きにやる方法6つ

あなたにも、やりたくないことがあると思う。 それをやらなくていいのであれば、それでいいのだが、やりたくなくてもやった方がいいもの、面倒でもやらなければいけないタスクがある。必要な雑用もそうだが、締め切りがなくても重要性の高いものや「誰かがや…

面倒くさがり屋の特徴7つ|当てはまれば改善する

あなたは、「面倒くさがりや」ではないだろうか。 私も自分が面倒くさがり屋ではないか…と思うことがある。(意識的に減らしているため)以前よりは減っているが、今でも「面倒くさい」と思うことがあるのだ。だが、この気持ちは無くすように努力した方がい…

好感度が低めのあなたへ…好感度を上げる方法7つ

自分の好感度を上げたい…と思うことがないだろうか。 好感度が上がる、というのは結果なので、その結果を(よくわからないまま)直接いじりに行く…というアプローチは筋が悪い。なので、どの変数がどの程度好感度に影響を与えているのか…ということを自分な…

この仕事やりたくない…したくない仕事をする方法5つ

この仕事(作業)やりたくない…ということがあると思う。 自分のことで考えると、今、やりたくない仕事をいくつか抱えている。 そして、「やらなければいけない」と思いつつ、先延ばしにする…という状態になっている。たとえ重要度の高い仕事でも、緊急性の…

差異化・差別化する方法|競争優位を保つためには

あなたは、差異化・差別化について考えたことがあるだろうか。 ビジネスを自分で行っている人であれば、常に頭にあることだと思うが、会社員でも自分を他者から際立たせるために必要な考え方かもしれない。ブログを書く人にとっても同じことだ。 今回は、差…

めんどくさい心理と対処法3つ

めんどくさい…と思うことがあると思う。 だが、このブログでは、「めんどくさい」は使わない方がいいとしている。 めんどくさいはネガティブワードであり、行動にブレーキをかけ行動を阻害する言葉であるためだ。たとえば、記事を書くのがめんどくさい…と思…

自分らしく生きるにはどうすればいいのか

自分らしく生きるには、どうすればいいのだろうか。 自分らしく生きた方が、満足できる、悔いが残らない…ということは、直感的に理解できる。逆に、そうできなければ、フラストレーションがたまるし、後で振り返ったときに悔いも残るだろう。なので、自分ら…