不器用な生き方をやめたい

人の心理や特徴を踏まえて合理的に行動したい

コミュ障を改善する

感じ悪い人への対応の仕方を身に付ける

大人数になると、中には感じ悪い人がいると思う。 状況により、(誰かに対し)自分が感じ悪く接することもあるだろう。 それはともかく、感じ悪い人への対応の仕方を身に付けておいた方がいい。そうしないと、そういうタイプの人と接するたびに、嫌な思いを…

会話で沈黙を使う方法7つ|沈黙を利用すればいい

会話における沈黙には、いいイメージがない。 この話が出ると、沈黙が怖いのでなんとか回避したい、その方法は…、沈黙が生じてしまったときの対処は…、沈黙にともなう困惑、焦り、気まずさ、落ち着かない気持ち、いたたまれない気持ちをどうしたらいいのか、…

自分を卑下する人の心理と特徴7つ

自分を卑下する人がいる。 そのタイプの人と相対すると、「どうしてそんな風に卑下するのだろう…」と思うことがある。 こちらが相手の卑下を否定しても、意に介さず折に触れて卑下を続ける。そういう人のことを「やや面倒な人だな~」と感じることがあるが、…

断われない人の心理と特徴8つ

人の頼みを断われない人がいる。 このタイプの人は世渡りで苦労する。他人に「YES」と言うばかりで、自分に「YES」と言うことができないためだ。断ることは、他人に「NO」、自分に「YES」と言うことだ。 断われない人になると… やりたくない仕事…

聞き方の引き出しを増やす…会話における同意のコツ

聞き方の引き出しを増やしたい、と思うことがないだろうか。 会話は相手の話を聞くことが基本なので、上手に聞くことができれば、コミュニケーションが半分以上上手く行った…ということになるためだ(聞けると、コミュニケーションが楽になる)。 話の聞き方…

会話に「間」がある…沈黙を入れる人の心理

どんな会話にも「間」がある。 相手と会話が上手くいっている、と感じるときはあまり間を感じないが、間はあるものだ。 それが心地よいものになっているため、感じないだけの話だ。一方、会話が弾まない…というときは、会話の間を「変な間」と認識してしまう…

頷きがない…頷かない人の心理6つ

こちらの話に対し、頷きがない、決して頷かない…という人がいる。 仕事以外の日常にしろ、会議やプレゼン、スピーチにしろ、こちらが発言したときに、相手が頷かない…ということになると、話しづらくて仕方がない。こちらの話が相手に上手く伝わっていないの…

今から使える最も効果的な相槌3つ

あなたは、効果的に相槌を使える方だろうか。 コミュニケーション能力が低い、という人は、相槌を上手く使えない。相槌の種類を知らないし、相槌を打つタイミングもよくわからないためだ。相槌のバリエーションはいろいろあるが、まずは基本の3つを覚えてお…

話を振ってくれる人がいる…話を振る人の心理とは

会話の中で、話を振ってくれる人がいる。 複数人での会話とすればわかりやすいが、黙っていると「話を振ってくれる人」がいる。 合コンや仕事の会議でも、中にはそういう人がいる。なかなか話せない人にとっては、「振り」を話し出すきっかけにできるので、…

愚痴の聞き方5つ|愚痴る人に上手く対応したい

あなたのまわりにも、「愚痴る人」がいると思う。 愚痴を聞くのが苦痛だ、ということであれば、その人を遠ざければいいと思う。だが、自分に近い人の場合は、そうはいかない。聞きたくない愚痴であっても、上手く対応する必要があるのだ。 今回は、愚痴の上…

話し上手になるコツ6つ

話し上手になりたい…と思うことがある。 そうなれば、まわりの人とのコミュニケーションが上手くいくし、自分の影響力を増すことができる、自己嫌悪に陥ることもなく、妙なフラストレーションもたまらない…と思うためだ。 話し上手になれば、人としての魅力…

相槌を効果的に打つ方法6つ

あなたは、会話で相槌を上手く使える方だろうか。 上手に会話できる人は、相槌の使い方が上手い。相槌を上手く打つことで、相手を承認し相手に安心感を与えることができる。一方、他者と上手く会話できない人は、相槌の使い方が下手だ。 会話下手な人は、使…

英語で「なるほど」と言いたい|日本人が使いやすい「なるほど」は

あなたは、「なるほど」と英語で言いたいとき、何と言うだろうか。 たいていの人が思い浮かべるのは、「I see」だろう。 わたしも英語を学んだ当初は、「I see」を多用していたような気がする。ただし、この「I see」は、日本人にとって発音しやすいフレーズ…

相手の承認欲求を満たす行動をすればいい

あなたは、相手の承認欲求を満たすことについて、考えたことがあるだろうか。 対人関係において不器用な人は、自分の欲求が満たされるかどうか、ということにはとても関心があるが、相手のそれについては無関心だ。 相手が自分の欲求を満たしてくれれば、自…

コミュニケーションが苦手を克服する方法5つ

自分は会話などが苦手で、何とか苦手を克服したい…と考える人は多いと思う。 以前の記事でも書いたが、全体の7割程度が苦手意識を持っていることと、コミュニケーション能力というのは、(仕事などの)成果を出す上で、大きな変数になるためだ。これが苦手…

コミュニケーションが苦手な原因6つ

コミュニケーションが苦手な人は、結構いると思う。 ある調査結果は、そう考える人が全体の7割程度いることを示している。かなり多い数字だ。外向的な人は全体の75%程度いるので、その点から考えると意外でもある。外向的ではあるが、外向度が低い人の中…

モラハラへの対処の仕方5つ

世の中には、モラハラをする人がいる。 相手を攻撃する・支配する目的でモラハラをする人がいれば、自分を守るためにそうする人もいる。後者はややわかりにくいが、たとえば、自尊心を守るために相手を貶める、ということだ。 今回は、モラハラへの対処の仕…

暴言を吐く人の心理と特徴5つ

暴言を吐く人がいる。 と、他人事のように述べているが、子供時分であれば、喧嘩をしたときに、相手に暴言を吐いてしまった…という経験があるのではないだろうか。だが、大人になっても同じようなことをする人がいる(問題を抱えている人だ)。今回は、暴言…

質問のコツ6つ|上手に質問したい

質問のコツは何だろう…と、考えたことがないだろうか。 私生活でもビジネスでも、質問するシーンは結構ある。と言うより、質問のない会話を探す方がむずかしい。質問は便利なもので、会議などで自分の意見を話すことができなければ、質問でお茶を濁す、とい…

好印象を与える話し方がある

相手に好印象を与えたい、と思うのは普通のことだ。 初対面などで、相手に好印象を与えたい、と思うのであれば、「好印象を与える話し方」をすればいい。面接を受けるときは、そういう話し方をするためのトレーニングをすると思う。一方、日常の会話で、相手…

言い返す方法3つ|日常会話から会議まで使えます

相手の言葉に対し、何も言えない…というシチュエーションがある。 咄嗟のことで上手く言い返せなかったり、我慢すると、あとで「こう言い返せばよかった」と後悔したり、自分にイライラすることもある。会議では、自分の意見を否定されたとき、上手く反論で…

人の悪口ばかり言う人への対処法4つ

人の悪口ばかり言う人がいる。 そのタイプの人は、自分の気に入らない人の悪口を言って、憂さを晴らしたい(ストレスを解消したい)、相手を下げることで、自分を上げたい、嫌いな人の悪口を言うことで、嫌いな人を孤立させたい、嫌いな人の悪口を仲間と共有…

議論できない人の特徴6つ|貢献する気持ちがありますか

会議などで、議論できない人がいる。 議論できない、というのは致命的だ。昔であれば、自分の意見を言わなくても、誰かの意見に同調するだけで、事足りたのかもしれないが、今となってはそうもいかない。 議論に参加して、議論に貢献する人が評価され、議論…

表現力が乏しいとボトルネックに…表現力を鍛える方法6つ

表現力を高めるために鍛えたい、と思うことがあると思う。 表現力というのは大事なもので、中身が素晴らしいのに表現力が乏しいせいで正当に評価されない、ということがある。逆に、中身は大したことがないのに、表現力が素晴らしいので評価される、というこ…

話すと反感を買う…相手の反感を買わずに意見を言う方法6つ

話すと相手の反感を買ってしまう人がいる。 自分が話すと反感を買ってしまうので、自分が話すことを避けて聞き役に回ろう…とする人もいるかもしれない。しかしそれでは、アウトプットできないことになり、おもしろくない。ビジネスでは、「使えない人物」と…

3人以上の会話が苦手…3人以上になると話せない理由5つ

3人以上の会話が苦手だという人がいる。 そもそも何人であろうが、会話自体が苦手だ…という人もいると思うが、2人の会話であれば何も問題ないが、3人以上になると人が変わるように話せなくなる…という人もいる。その結果、個人としての付き合いはそこそこ…

嫌われる話し方6つ|結果的に嫌われていませんか

嫌われる話し方というものがある。 相手に嫌われようとして会話をする人はほとんどいないと思うが、結果的に嫌われる話し方をして相手に嫌われる、というケースはある。そんなときは、あとから「自分の話し方がマズかったのだろうな…」と思うものだ(厄介な…

意見を述べるときは結論から言えばいいのか

意見を述べるときは、結論から言えばいいとされる。 たしかに、結論⇒理由(根拠)⇒個人的な経験・感想…という流れで話が進むと、話が理解しやすい。また、話すときも形があるので話しやすい。小説や映画にしても、どういう話か理解してからみると、鑑賞しや…

上から目線な人の心理と対処法|その目線はかわせばいい

あなたのまわりにも、上から目線な人がいると思う。 上から目線な人のことを考えると嫌な気持ちになるが、「あなたも、上から目線になることがないか」と問われれば、全否定することはむずかしいのかもしれない。知らず知らずのうちに、上から目線で相手にマ…

会話ができない人の心理と会話ができるようになるヒント

会話ができない…と悩む人がいると思う。 会話ができない人にとってみれば、会話というのは苦痛でしかない。できれば会話をしたくないと思うし、会話を楽しむなんてことは自分には無理だと思う。しかし、会話なしで生活することはできない。よく知らない人と…